2021-05

日 記

米山萬商店さんの麺は愛がある

米山さんのおそばとソフト麺はとっても美味しくて、いつも美味しくいただいてます。 売っているところは出雲中心地だとスーパーはラピタさんでお買い求めになれます。 使いやすいもう茹でてある麺とか、おそばでつゆのついた3段になった割子そばもとっても主婦にとっては助かるアイテムです。 米山萬商店は浜町に会社があるんですが、なんとこちらのほうも店を構えていらっしゃいます。 そちらでプリンセスかおり米と言うプリンセスプリンセスの奥井香さんにちなんだ!?商品名の化学肥料不使用栽培のお米でここでしか買えない珍しい商品なっております。 香りが高くカレーにピッタリのお米だそうです。 私も知りませんでしたが冷凍麺も作っておられます。 うどん,そば,ラーメン,ちゃんぽん麺,そばラーメンなどなど。後はうどんのスープも売ってます。 ぜひ皆さん、お店に足を運んで欲しいです。 By 西森まり子
イベント

山陰エンタメ運動会2021を応援しよう!!久保さんが遊びに来てくれました!

ロブスターの久保さんとまり子さんは親交があり、6月20日(日)山陰エンタメ運動会のPRに来てくださいました!山陰から日本全国へ、世界へ! 久保さんの本業はアーティストさんでグロカワや色紙に文字を描いたりと創作活動をされています。今後はドバイなど海外での個展を計画されているとか!? 山陰の芸能人、アーティスト、モデルさんなど活躍されているエンターティナーが大集合! 一体どんな面白い企画になるのかすごく楽しみです。 当日はライブ配信ではなく、編集して見どころをピックアップされるそうですよ。 チャンネル登録して今後のイベントの様子をチェック宜しくお願いします!
コロナ対策

出雲プレミアム付商品券 使えるお店PR のぼり製作

出雲市では、新型コロナウイルスの感染拡大による、市内の中小企業者などに支援を目的に、個人消費を喚起するプレミアム付の商品券を発行されます。 前回発行の「出雲の飲食店応援プレミアム付食事券」との違いは、指定店(登録店)の対象は、飲食店をはじめ、小売店、ヘアサロン、クリーニング、エステなど、つかえるお店の幅が拡がります。 また、1組 5,000円の商品券を、出雲市が2,000円分を負担されます。 (この情報は出雲ニュースH.Pより) 飲食以外でも多種多様なお店で使えるのが特徴です。 実家では畳を買ってました。 消費者としては、この商品券がどこで使えるのか? お店に入る前に不安になります。 この大きなのぼりが目印です。 安心してお得に買い物ができますね。 出雲で利用して出雲のお店を応援しましょう!
イベント

全国植樹祭しまね交通規制のお知らせ看板

第71回全国植樹祭しまね交通規制のお知らせ看板を設置いたしました。 大田市の三瓶山北の原で5月30日にある歴史的なイベントです。 当日は看板の通り、交通規制がありますのでお出かけの際は規制に従って安全運転で宜しくお願いします。
日 記

出雲の建設業、イメージUP看板設置

文字のみの看板から、写真メインの看板にリフォームされました。 しまね景観賞優秀賞を2回受賞されています。 既設の看板枠はさわやかな白に塗り直しされ、ビジュアルシート(写真入り粘着シート) は既存の面板の上貼りいたしました。 一般の方は看板の施工方法などなかなか御覧になる機会が少ないと思いますが 看板は基本貼り付けタイプが主流です。 家庭用のインクジェットプリンターの大きいもの幅1300mmのプリンターで 糊のついた塩ビシートに印刷して、耐候性のある透明ラミネートを全面に機械で貼り付けます。 そのものを出力シートと呼んでおり、現場に合わせたサイズでスキージー(クッションのついたヘラ)で 貼り付けます。 耐久性は標準で3年~5年となっています。 掲示板もリフォームされ、アルミ複合板にカッティングシートを貼り付けています。
イベント

出雲市神西沖町サン・スマイル竣工式の設営

特別養護老人ホーム サン・スマイル竣工式が令和3年5月15日に行われました。 大型の紅白幕(高さ2.6m幅5m)と看板設置のために、専用設計された足場を組み幕と看板を取付します。 今回は演台、司会台のレンタル・搬入も行いました。 屋外には木枠布張りの看板設置して入口を明確にし、式典は格式が高い印象でした 参加者様への配布資料で施設パンフレットをデザインから製作いたしました。 校了まで期間が少なくても、現在はオンデマンド印刷により 校了から最短翌日にお渡しできるよう体制を整えております。 あたたかい色合いで写真を多用したわかりやすい施設パンフレットに 仕上がりました
日 記

kissaco入南店、のぼり看板設置で翌月から売上130%UP

看板の費用対効果はどれくらい?という問い合わせが時々あります。 本日は坂根屋の坂根社長より具体的な効果について講演がありました。 「のぼり看板を設置したところ、売り上げがボーンっと上がりビックリした。 店名や商品を知っていても入店きっかけにはなりにくい、のぼりのひらひらと活気のある雰囲気作りで 集客が高まったのではないか。」と看板の重要性をお話しされました。 また電子看板でさらなる出雲菓子ブランド化を目指しているという講話でした。 https://youtu.be/FciVMF84l3Y
コロナ対策

新型コロナ対策ポスターの無償提供

出雲市の感染予防対策に!安心、安全の見える化を。 まだ収束の見込みが立たない新型コロナウイルス感染症(COVID-19)。新型コロナウイルス感染症と季節性インフルエンザの同時流行も懸念されています。「この状況を少しでも改善できないか、今、看板会社にできることは何か」と思い、感染症の予防対策に役立てていただきたく、弊社オリジナルのコロナ対策ポスターをさんいん食まるさん提供で企画いたしました。通常のコピーより耐久性のある用紙を使っており、シンプルなマスク着用と 熱のある方の 入店お断りの 2種類をご用意しております。店舗や施設での掲示などにご活用ください。 ポスターは無償です。 お渡しは店頭に取りに来られるか、 返信用封筒に切手を貼って送付下さい。
コロナ対策

営業時間短縮の看板を施工いたしました。

今回は出雲のブックセンターコスモさんの夜23時まで営業を22時に短縮伴い、看板の書き換えご依頼がありました。 予算をかけず、出来るだけ違和感の無いように色見本を現場合わせして、サイズもミリ単位で調整しています。 カッティングシート、インクジェットシート、カルプを使って仕上げています。
最 新

新規テナント施設 出雲ドーム近く キヤビルクロ オープン!

GW明けの天気の良いスタートで、カルプ文字を設置いたしました。 カルプとは、看板立体文字のことで発砲ボードを両面プラスチックでサンドイッチしたものです。 平面看板の増えた現代は、立体感のある文字は目立ち視界に飛び込んできます。 厚みは10,20,30,50mmと各種あり、ミシンという機械で切ったり、ルーターカットという機械で切ったりと 加工方法も会社により変わってきます。 取付は接着とビス止めと併用して、何十年も持つように施工しています。 今回のオーダーはレトロ、昔っぽいデザインをご要望だったので数あるご提案からこちらのフォントをお選びいただきました。 テナントには保険屋さんが入っており、あと2店舗はテナント入居者募集中のようです。