野立て看板

※写真はイメージです

【商品名】野立て看板

用途例:店舗広告・企業広告・誘導広告・駐車場看板等に。
通行中のドライバーや歩行者、列車の乗客によって確認、認知されやすい看板です。
商業施設(ショッピングセンター)は野立て看板を活用すると、非常に効果てきめんになります。
サイズの規格としてあるものは畳1枚分900mm×1800mmです。それ以外のサイズは看板の材料取りのよい大きさをご提案しています。

【参考価格】

¥95,000

写真左上
鉄柱自立式木枠トタン看板片面
サイズ:縦1800mm× 横900mm
看板製作費 30,000 円
支柱+基礎取付費65,000 円

【商品の特徴】

  • 優れた看板デザインで集客を支援
    (デザイン歴25年ベテランスタッフ)
  • イラスト、写真、ロゴ使用OK
  • 頑丈な構造設計で長期安心保証
  • ロケーションに合わせたサイズ提案
  • 面板は高耐候・高発色のインクジェット出力シート貼り
  • 反射シート仕上げオプション
  • 4m以上は一級建築士による構造設計が必要です
  • 小型で短期の看板は木枠木柱もあり
  • LED照明設計オプション
  • 片面・両面選択
  • 仮設ならターポリンで製作可
  • 4面看板も可
  • 1枚で複数社広告
  • 宍道湖周辺は景観形成地区で大型野立て看板設置不可
  • 媒体は現在取り扱いございません。土地交渉はお客様ご手配となります

野立て看板の類義語=野立て広告,屋外広告,誘導看板,ポール看板,ロードサイン,野外看板,自立看板,シンボル看板,メジャー看板,建植看板,

【商品説明】

野立て看板3つの機能
<入り組んだ路地にある施設や店舗の案内誘導>
店舗が大通りから外れた場所にあると立地的に不利になりますが、看板を使って誘導することで集客を増やすことができます。
<店舗を目立たせる>
店舗が林立するロードサイドや繁華街の場合、個別の店舗を目立たせるのが難しい。その場合この野立て看板を近隣に設置することで優位に働きます。
<競合店との差別化>
キャッチコピーや宣伝文句などを入れて他施設、同業他社との差別化を図れます。
野立て看板はひとつよりもふたつ以上のほうが集客力が高まります。
大型のものはアルミ枠アルミ複合板に鉄柱が基本設計となります。

お問い合わせ・ご注文
◆お名前(必須)
◆メールアドレス(必須)
◆商品名
お問合せ内容(必須)

※データ入稿については自動返信メールにてご案内しております